電気代軽減のために新電力を活用するのも一手ですが、使用電力量そのものを減らすことが、経費削減、環境面からも求められています。
当社の省エネ手法では、施設をウォークスルーすることにより、各設備状況の把握を行い、電力、CO2濃度、温度、湿度などの詳細測定を測定装置を活用して行います。BEMSやスマートメーターの導入も可能です。

 
省エネコンサルティングでは、お客様の規模や実状、予算にあわせたサービスプランをご用意しております。対象拠点における設備の消費電力、温度管理、CO2排出量などについて現地調査を行い、どの程度改善できるかを診断いたします。改正省エネ法、温対法、東京都環境確保条例などの報告書の作成支援はもちろん、設備担当や機器の営業担当社員向け教育研修なども実施可能です。